あなたのメールアドレスを入力して無料電子書籍を手に入れてください

登録いただいたアドレスに書籍PDFをお送りします
個人情報は厳重に保管され、スパムメールは送られません

本当の増収プロセスは理想のお客さまに全力投球して売上が上がること

健康系ビジネスに従事する人は
お客さまの苦痛を取り除くことができ、
「楽になったよ、ありがとう」
と言われることにやりがいを感じます。

ですが、ビジネスであるかぎり
売上という目標があります。

そして、売上が上がれば、
さらにやる気が出てきます。

あなたが最高のサービスを提供し
お客さまに喜んでいただき、
売上が今より数倍以上あがり安定する。

それを実現できる方法があるとしたら、
知りたくないですか?

「本当の増収プロセス」とは、
顧客数を増やして売上を上げることではなく、
ゆったりと理想のお客さまに向き合い
あなたのスキルを惜しみなく発揮することで
売上をケタ違いに上げていくことです。

健康系ビジネスは本当は増収しやすい

健康系ビジネスは
他のどんなビジネスより
収益を増やしやすい分野です。

なぜかというと、まず
「健康」は誰もが気になることで
深い困りごとに訴求できるからです。

そして、そのフィールドで
働くことができている人には
コミュニケーション力があります。

さらに大きな強みとして、
お客さまの心身に直接触れている
ということがあげられます。

例えば、
マッサージで体に触れる
カウンセリングで心に触れる...など。
つまり、どんなビジネスよりも
お客さまに近い場所で仕事をしている
ということになります。

これらの3つのポイントは、
「本当の増収プロセス」を進める上で
重要な条件と言えるのですが、
健康系ビジネスに携わる人は
それを既にクリアしています。

他のビジネスの人からしたら
羨ましくて仕方がない状況なのです。

しかし、それに気づいていない人が
とても多いのが現状です。

健康系ビジネスの収益が思うように増えない理由

一方で、健康系ビジネスに携わる人は
疲弊していることがとても多い
という現実があります。

なぜ疲弊しやすいのでしょうか?

それは、自分の労働量に依存する
労働集約型の働き方をしてしまうから。

労働量を増やすということは、
顧客数を増やすということ。

つまり、新規顧客を増やして
売り上げをあげるということです。

そのために、常に新しい集客法を考えたり
広告を出したり
値引きキャンペーンを出したり...
それらを繰り返さなければなりません。

これでは本来のスキルを発揮する前に
疲れ果てて当然です。

しかも、同業他社との価格競争に
どんどん巻き込まれていきますので、
働いても思うほど収益が増えません。


つまり、健康系ビジネスに携わる人は
他のどんなビジネスより
「本当の増収プロセス」を実現しやすいのに
そのことに気づかず
実現に向けての行動をしていない人が
とても多いということです。

誰も教えてくれない増収ポイント

少し考えてみてください
収益は顧客数だけで決まるのでしょうか?


収益は次の3つの掛け算で決まります。

収益=顧客数×顧客単価×リピート数


この式において、
顧客数を上げるには
広告費などの費用がかかりますが、
顧客単価とリピート数を上げるのに
実は費用はかかりません。

さらに、顧客単価とリピート数が上がると
ケタ違いに収益は増えます。

つまり、顧客単価とリピート数を上げる方法を
知ることが増収の鍵になるということです。

そして、健康系ビジネスに携わる人にとっては
この方法を取り入れることは
そんなに難しいことではないのです。

健康系ビジネス成功者が実践している増収方法

この無料電子書籍では、
あなたの視点を少し変えることで
顧客の行動がみるみるうちに変わり
顧客単価とリピート数が上がる
という考え方や方法を紹介します。

すぐにあなたのビジネスに活用できる
とても簡単な方法です。

実は、健康系ビジネスの成功者は
密かに本法を実践しています。

でも、誰も教えてくれませんよね。
だってライバルですから...
よほどのことがない限り教えません。

だから、同業のようで同業でない私が
そのメソッドをこっそり教えます。

この書籍を読めば、
健康系ビジネス成功者と同じように…
あなたも成果を出せるようになるでしょう。


本書の内容の一部をご紹介します

誰も教えてくれない健康系ビジネスの本当の増収プロセス 
~自然にリピート率があがり次の紹介を生む

  • 健康系ビジネスの大きな壁
  • 実現可能な理想の未来
  • 同業者が考えないアプローチ法で圧倒的な差を作る
  • ほんの少し視点を変える
  • 再現性のあるブラッシュアップ法
  • お客さまがあなたにされたくない重大なこと
  • お客さまがあなたにされたい重大なこと
  • お客さま教育7つのポイント
  • お客さまに行うあなたからのアクションとそのポイント
  • 健康産業・予防医学への期待
  • 実現可能な理想の未来

あなたのメールアドレスを入力して無料電子書籍を手に入れてください

登録いただいたアドレスに書籍PDFをお送りします
個人情報は厳重に保管され、スパムメールは送られません

本メソッドを使った私の産業医面談を受けた社員さんの声
こうありたい将来から今すべきことが見えた

竹宮先生と話しているうちに将来の自分の理想の姿が見えてきて、そこに近づくために健康でありたいと思うようになりました。そしたら、自分が普段食べているものも気になるようになってきて…。コンビニ飯も考えて選ぶようになりました。そういえば、最近イライラしなくなった気がします。
自分の意思が動いて行動につながった

結局のところ、禁煙できたのは自分でタバコをやめようと強く思ったからやめることができた感じですね。お酒の量も自分で決めたから守れているってことかな。竹宮先生に注意されることはないですけど時々褒められるので、その時はなんか嬉しいです。
体の不調の原因がわかり次の行動に移れた

自分はストレスなんて感じていないつもりだったけど、体に反応が出ていると気づいて、これはまずいと思いましたね。それからはしっかり睡眠を取ろうと意識するようになり、だんだん顔色が良くなってきたのがわかります。
体も車と同じだと知って扱い方がわかった

僕は時々ジムに行っているから健康だと思い込んでいたけど、竹宮先生と話していて身体や心も車と一緒で点検(健康診断)やメンテナンスが大事だということがわかりました。あと、僕のことを客観的な視点で見てくれてる先生がいるっていうのは安心ですね。
大きな病気になる前に対処できて元に戻れた

長年ずっと忙しくて、何が原因で体調不良が起こっているのかわからなくなって不安で不安で仕方ありませんでした。竹宮先生が1つ1つ丁寧にひも解いてくれたので不安もなくなり、気づいたら体調は元に戻っていました。これからは自分を大事にしようと思います。
「助けて」と言えたことで本当に助かった

何でも自分で抱え込んでしまい身動きがとれないほど忙しくなっていました。その状態が異常だということ、自分から言わないと周りは気づかないことがわかったから、助けてほしいと口に出して言えました。言えたらホントに楽になりました。
体の不調の原因がわかり次の行動に移れた

自分はストレスなんて感じていないつもりだったけど、体に反応が出ていると気づいて、これはまずいと思いましたね。それからはしっかり睡眠を取ろうと意識するようになり、だんだん顔色が良くなってきたのがわかります。

本メソッドを使った私の健康経営プロモーターの指導を受けた方々の声
高額サービスを提供するマインド設定ができた

私は企業で働く人の健康サポートをしたいと考え、中小企業診断士と健康経営エキスパートアドバイザーの資格を取りました。しかし、具体的にどこからどうアプローチすればいいかわからずに困っていた時に竹宮先生に出会い、具体的な方法を教えてもらいました。また、私にとって一番の課題は高額サービスを提供する上でのマインドブロックでしたが、そのブロックも一緒に丁寧に外してくれて楽になりました。医師とビジネスマンの視点を持つ先生の教えは貴重です。
自分の価値に気づき高額サービスに対する抵抗がなくなった

私は産業カウンセラーと健康経営アドバイザーの資格を持ち、行政からの依頼で企業や学校で健康アドバイスの仕事をしていましたが、増収の方法が知りたくて竹宮先生のところで学びました。何気ない先生との会話の中で、自分ではわからなかった自分の価値に気づくことができ「高額サービス」を提供することに抵抗がなくなりました。安いサービスを大量に受けて疲弊していた自分とサヨナラできて本当によかったです。
自分の価値に気づき高額サービスに対する抵抗がなくなった

私は産業カウンセラーと健康経営アドバイザーの資格を持ち、行政からの依頼で企業や学校で健康アドバイスの仕事をしていましたが、増収の方法が知りたくて竹宮先生のところで学びました。何気ない先生との会話の中で、自分ではわからなかった自分の価値に気づくことができ「高額サービス」を提供することに抵抗がなくなりました。安いサービスを大量に受けて疲弊していた自分とサヨナラできて本当によかったです。

健康系ビジネスで成功している方々に本書を読んでいただいた感想
自分の価値を顧客にしっかり届けるために本書を読んでほしい

私は柔道整復師の資格を持ち、足の専門家としてオーダーメイドの矯正インソールを作り、靴選びやウオーキング指導を合わせて行っています。健康系ビジネスの人は、どうしても自分のスキルを上げることや顧客数を増やすことに注力しがちですが、自分の価値を顧客にしっかり届けることが最も大事なことです。本書は、竹宮先生が産業医・経営者としての経験を惜しみなく教えてくれる大変貴重な機会ですから、健康系ビジネスの方々にはぜひこの機会を有効に活用してもらいたいと思います。
本書には私が感覚的にやってきたことが書かれていた

(少しネタバレになりますが)本書は日本人は調子が悪いと病院へ行って薬もたくさんもらって...という意識にも触れていて、アメリカに住んでいた時に感じた日本と海外との医療体制の違いなど共感することがたくさんありました。 施術者がついついクライアントさんを指導してしまうという部分にも共感しました。身体を酷使してしまう日本人に予防医学を広めて行くために、竹宮先生が施術者に対して知識と経験のシェアと発信をしていく視点に、すごく説得力があり素晴らしいと思いました。 本書は私がやってきたことが言語化されていたので、自分が感覚的にやっていたことが整理されました。今後、ビジネス、コーチングも施術も質問力をあげたいので、この先の教材も楽しみです。
本書には私が感覚的にやってきたことが書かれていた

(少しネタバレになりますが)本書は日本人は調子が悪いと病院へ行って薬もたくさんもらって...という意識にも触れていて、アメリカに住んでいた時に感じた日本と海外との医療体制の違いなど共感することがたくさんありました。 施術者がついついクライアントさんを指導してしまうという部分にも共感しました。身体を酷使してしまう日本人に予防医学を広めて行くために、竹宮先生が施術者に対して知識と経験のシェアと発信をしていく視点に、すごく説得力があり素晴らしいと思いました。 本書は私がやってきたことが言語化されていたので、自分が感覚的にやっていたことが整理されました。今後、ビジネス、コーチングも施術も質問力をあげたいので、この先の教材も楽しみです。
著者の自己紹介
Machiim

竹宮 たかこ

株式会社Machiim代表取締役 / 医師・産業医 / 東京女子医大非常勤講師

産業医先で社員さんと向き合う時の会話を少し工夫するだけで、社員さんの大きな気づきにつながります。このことが実感できたのは産業医を始めて10年ほどたった頃でした。そこから15年以上何度も再現性を確認し、これなら自信を持って他の人に伝えることができるというメソッドに構築することができました。

社員さんにとって、その気づきは時に彼らの人生を変えるほどの宝物になることがあります。そして、自分で見つけたものだからこそ彼らはそれをとても大切にします。その結果、徐々に彼らの行動が変わっていくのです。

さらに、気づきのきっかけを作った私とは信頼関係が高まり、そこから好循環がまわり始めます。彼らは私との会話からさらにヒントを得て、身体も心もどんどん良い状態になっていきます。

医師の守秘義務から実名や顔写真はお見せできませんが、本当にたくさんの感謝の声をいただいています。

このメソッドを使うこと自体が大きな価値提供になり自分のファンを作ることになりますが、そこにあなたご自身のスキルが加わりますので、相乗効果でさらに価値が高まります。

つまり、本メソッドは健康系ビジネスにおいて高額商品のリピーターを作るのに役立ち成果が出やすいということです。あなたがこれを使ってビジネスで大成功されることを願っています。

株式会社Machiimは、子どもの教育支援を行っています。

・災害地の子どもの教育支援
・ひとり親家庭の子どもの教育支援

これらを目的に収益の一部をNPOカタリバへ寄付しています。

あなたのメールアドレスを入力して無料電子書籍を手に入れてください

登録いただいたアドレスに書籍PDFをお送りします
個人情報は厳重に保管され、スパムメールは送られません